カテゴリ:自転車 サイクリング( 15 )

春のしまなみ海道サイクリング

尾道市から今治市を結ぶ「しまなみ海道」には日本で初めて海峡を横断できる約70キロの自転車道が整備されていて、サイクリストの聖地として人気を集めています。
私自身、今まで1泊2日の今治までの縦走と、尾道から瀬戸田までの日帰りサイクリングに2度行ったことがあり、春になるとサイクリングに出かけたくなります。
今回が三度目のしまなみサイクリングですがタイミングよくお花見サイクリングになりました。


a0206496_8492156.jpg

まず尾道レンタル自転車ターミナルで自転車を借りて、向島に渡ります。
大人運賃100円プラス自転車運賃10円を支払って向島に出発です。

続きを読む
[PR]
by 0-cha | 2016-04-05 21:00 | 自転車 サイクリング | Trackback | Comments(0)

自転車のタイヤ交換

a0206496_1712112.jpg

普段乗っている自転車のタイヤが磨耗して

ゴムの下地の繊維が見えてきたので、新しい物と交換しました

購入から13~4ヶ月経過での交換です

今の自転車に乗り始めて、大体1年周期でタイヤ交換して

今回の交換で4代目のタイヤとなります

先代(一枚目の写真)のタイヤは

交換間もなく縁石に乗り上げタイヤの横の部分を裂いてしまって

その部分だけ、空気圧が高くなってしまって消耗を早めてしまいました

大事に乗っていればもうチョット使えたはずだけど

乗り心地も悪いし、タイヤに穴が開いてしまってはチューブもダメになってしまうので

早めに交換しました


a0206496_17122283.jpg

新しいタイヤの乗り心地は上々です長持ちしてくれたらいいな~

追記
2017 3 1 交換


ブログ見て下さってありがとうございます。
[PR]
by 0-cha | 2015-06-11 17:32 | 自転車 サイクリング | Trackback | Comments(0)

因島の除虫菊

a0206496_7575991.jpg

a0206496_7594049.jpg

a0206496_758287.jpg

a0206496_11543687.jpg

昨年に続きしまなみ街道にサイクリングに行きました
因島のフラワーセンターの除虫菊が見頃でした。


ブログ見て下さってありがとうございます。
[PR]
by 0-cha | 2015-05-05 08:04 | 自転車 サイクリング | Trackback | Comments(2)

初めてのしまなみ街道縦走

以前からいつか自転車で、しまなみ街道にサイクリングに行こうと考えていたのですが

やっと念願叶って行くことが出来ました。

しまなみ街道を簡単に説明すると

広島県尾道市と愛媛県今治市の間にある五つの島とそれらを結ぶ七つの橋からなる道路で

自転車でも渡れるようにサイクリングコースが整備されていて自転車愛好家に親しまれています。

コース長さは、私の住む福山から尾道まで20キロ、尾道から今治まで70キロ、

片道90キロ、往復で180キロの走行距離になります。



5月某日、福山市を午前5時30分ごろ出発

天候は曇り


a0206496_937995.jpg


午前7時尾道到着、磯の香りがお出迎え。

その後尾道を、少し散策しました

a0206496_822965.jpg

尾道の朝景、遠くに見えるのは尾道大橋


a0206496_8223420.jpg

自転車メーカーのジャイアントショップがある建物

他には、レストランや海の見えるカフェなどもありました。

色々利用出来そうだけど、朝早かったので目当てのジャイアントのショップ閉まっていました。

尾道には駅の近くには自転車を貸してくれる自転車ターミナルもあり電車で尾道に来ても気軽に自転車を楽し

めます。

a0206496_2121432.jpg

尾道散策の後

船代大人100円プラス自転車代10円を払い対岸の向島に渡りました

尾道から向島への渡し舟は3箇所あります

私は、福山に近い一番東側の船を利用しましたが、後に知るのですがサイクリングには西側の渡し舟がサイ

クリングロードにアクセスが良いです。

a0206496_13493373.jpg

午前7時50分 尾道からフェリーに乗って向島到着

大林宣彦監督映画「あした」ロケ地になった待合所

今も実際のバスの待合所として使われているらしいですレトロで良い雰囲気。


a0206496_8301437.jpg

午前9時13分 因島大橋に到着


a0206496_834271.jpg

因島大橋のサイクリングコース

a0206496_9422199.jpg


a0206496_14373995.jpg

しまなみサイクリングクーポンを買うと橋の通行料が半額になり観光施設の割引券も付いてくる。

a0206496_9262873.jpg

因島大橋の賽銭箱のような料金所

a0206496_1412983.jpg

因島フラワーセンター前の除虫菊がサイクリストに声援を送ってくれます。

a0206496_8394773.jpg

午前10時30分 生口橋に到着

a0206496_2150543.jpg

午前11時30分頃 平山郁夫美術館前通過

しまなみ街道サイクリングコース周辺には、沢山の美術館や観光スポットが在りますが今回は時間の都合上

残念ながらスルーしました.

a0206496_8454879.jpg

午前11時40分 瀬戸田港

福山を早朝発ち昼頃に瀬戸田に着きました

もし日帰りで尾道から、しまなみサイクリングを楽しみたいなら

尾道の自転車ターミナルででレンタルサイクルを借りて瀬戸田まで行き

瀬戸田の自転車ターミナルで自転車を乗り捨てて、尾道に船で帰るルートも

気軽に自転車を楽しめて良いプランだと思います。


a0206496_8511774.jpg

しまなみサイクリングロードの路側帯と車道を区切るラインは青色にペイントされていて

青いラインを道標にしていれば道に迷うことはありません地図なしでも大丈夫


a0206496_8525081.jpg

12時頃 瀬戸田の自転車ターミナル 

サイクリングコースには、このような自転車ターミナルが点在し自転車の貸し出しや回収

サイクリングする人達ののサポートをしてくれます。

瀬戸田の自転車ターミナルの前後のサイクリンロードは海沿いの素敵な場所でした

それにもかかわらず、この辺りで足が痙攣をし始め(笑)悶絶しながらペダルを踏みました。

a0206496_9283841.jpg


12時15分多々良大橋到着

広島県と愛媛県の県境の橋でもある、この橋の真ん中から向こう側は四国なのです。

a0206496_2294518.jpg

多々良大橋を見上げる。

この橋の袂でアサギマダラとキビタキを発見し大興奮

その後、タタラオオハシデアサギマダラタタラオオハシデアサギマダラタタラオオハシデアサギマダラ、、、と

呪文のように呟きながら走りました。

a0206496_22274548.jpg

多々良大橋を渡ると道の駅多々良しまなみ公園が見えます

自動車や観光バスが停まり、美味そうな物がありそうな雰囲気がプンプンするものの

立ち寄るのは我慢しペダルをこぎ続ける

現在地大三島には、海の近くに多々良温泉があり車で来たら絶対寄ってみたいと思いながらもスルー。


a0206496_964812.jpg

午後1時頃 大三島橋に到着

手前は、島を覆う果実畑、柑橘系の爽やかな匂いが漂っています

蝶が沢山飛んでいてモンキアゲハを発見しました。


a0206496_9113752.jpg

午後1時半 伯方島の道の駅で昼食、人生で一番美味かったラーメン

a0206496_14325847.jpg

四国側に入って緑が一層色濃くなりました。

a0206496_9245127.jpg


午後2時10分 伯方大島大橋通過


a0206496_9185717.jpg




宮窪瀬戸の激しい潮の流れ眺める、海全体が川の様に流れていきます。

途方も無いエネルギーを感じました

そして

この辺りには、磯ヒヨドリが沢山綺麗な声で鳴いていました

レンズを取り替えて、鳥を追いかけたくなる気持ちを抑えながら出発しました。


a0206496_92278.jpg

午後3時30分頃 来島海峡大橋に到着

全長4,105mの圧倒的に巨大な最後の橋、橋桁の高さも相当な高さです。

この辺りで小雨が降り出す。


a0206496_9233114.jpg

来島海峡大橋の自転車と歩行者道路

橋の袂には、このような歩行者と自転車専用のスロープが設けてあり自転車を漕いだまま橋に上がることが

出来ます。

緩やかなスロープを自転車で下る時は気分爽快でした。

a0206496_9255918.jpg

来島海峡大橋の上からの景色

潮の流れが速いので独特の海の色をしています。

鳥になった気分でペダルを踏み続けます。


a0206496_9295851.jpg

午後3時50分頃 来島海峡大橋を通過


a0206496_810572.jpg

来島海峡大橋の今治側の袂にあるサイクリングターミナル宿泊施設「サンライズ糸山」

今考えると、ここに泊まれば夜にライトアップされた来島海峡大橋や

来島海峡の朝の景色(今回は雨天だったけど)なんかも見れたのではないか、、、と激しく後悔してます。


a0206496_9313629.jpg

四国に上陸

a0206496_14501141.jpg

四国はお遍路さんの国でもあります。

a0206496_9342898.jpg

午後4時20分頃 今治駅到着

福山市を発っておよそ11時間

写真を撮りながら、かなりゆっくり走りましたので大体予定通りでした。

a0206496_22222020.jpg

今治駅のジャイアントショップ

電車を利用してサイクリングを楽しむ人の心強い味方です

私も自転車の防犯ロックの調子が悪かったのでこちらで購入しました。

レンタルやシャワーなんかもあるそうです。

a0206496_22453838.jpg

今治駅前の風景

無事に折り返し地点に着いてホッと一安心

90キロ自転車で走ったと言っても、しまなみサイクリングロードは交通量も少なくて、信号もほとんど無く

極端なアップダウンも少ないので疲れは思ったほどでは無かったです

今治まで来て、もし疲れ果ててもう自転車を漕げないようであれば、フェリーで帰るつもりでしたが

明日も大丈夫そうなので、今日は今治で一泊して明日来た道を戻ることに決定しました

翌日は雨で写真が撮ることが出来なかったので走ることに集中しましたので

往路より少し時間を短縮して

朝7時に今治を発ち、尾道に3時到着そして福山に4時位に着きました。

相当疲れたけれど充実感万点で、楽しかったので今度は秋頃に行ってみたいぞ。





ブログ見て下さってありがとうございます。
[PR]
by 0-cha | 2014-05-16 09:38 | 自転車 サイクリング | Trackback | Comments(2)

菜の花畑までサイクリング

a0206496_6492343.jpg

a0206496_725741.jpg

a0206496_6515439.jpg

a0206496_6555467.jpg

a0206496_1017596.jpg


一年ぶりに自転車のタイヤを交換したら

少し遠くまでペダルを漕ぎたくなったので

海の方までサイクリングに行きました

海辺の耕作放棄地には菜の花が沢山咲いていました。




ブログ見て下さってありがとうございます。
[PR]
by 0-cha | 2014-03-22 07:11 | 自転車 サイクリング | Trackback | Comments(2)

サイクリングのお楽しみ

今日は福山市内の野鳥観察スポットとして有名な某ため池に自転車で行ってきました

(勿論鳥の写真を撮るのが目的です)

自転車で山の中に行くときは弁当持参で行きます

御飯とお茶とお湯は自分で用意しておかずは途中でスーパーに寄り道して買います

a0206496_15555088.jpg


今日の献立は

牡蠣フライ(タルタルソース)
白身魚のフライ
串カツ
焼き鳥
うどんカップ麺
御飯大盛り

トータル金額550円位です。

普段野菜中心の食事をしているので、ここぞとばかりに油物を食いまくります

小雪ちらつく山の中で人目を気にせずに揚げ物達と真剣勝負

自然の中で野生的に食べるといつもより何倍も美味く感じて至福の時間です。

a0206496_1556294.jpg


で肝心の鳥の写真は?といえば、満腹中枢が満たされてハングリー精神皆無

鳥は沢山いるのですが

一枚も鳥の写真は撮れず終い、それでも満足して帰宅の徒につきました。



見てくださってありがとうございます。
[PR]
by 0-cha | 2013-01-27 16:16 | 自転車 サイクリング | Trackback | Comments(0)

服部大池(駅家町)までサイクリング

昨年末に、福山市の芦田川上流に流れ込む服部川の溜め池、服部大池に

鳥見サイクリングに行った時の写真です

服部川は夏にはホタルも見られる清流で冬は、渡り鳥の越冬の場所になると

インターネットで情報を得て、チャリンコで偵察に行くことにしました。

a0206496_7242572.jpg

服部大池下流部に到着

a0206496_7253595.jpg

服部大池の畔に有る公園にいたシロハラ、目が合ってバツが悪そうな顔。

a0206496_733253.jpg

ジュディーオング(古い?)状態の川鵜

a0206496_7255655.jpg

キクイタダキもいた

a0206496_730028.jpg

オシドリもいた、

a0206496_7311773.jpg

オシドリ夫婦 圧倒的ド派手は雄と、比較的地味な雌

a0206496_7343417.jpg

宇宙から飛んで来たかの様な不思議な色と形

a0206496_7353039.jpg

人間に興味津々のエナガ

a0206496_73647.jpg

私にとって自転車は、最高のストレス発散 

何も考えずに自転車を漕ぐとスカッと気分爽快

鳥見は、最高の癒し 

少し優しい気持ちになれる

今年は自転車と鳥見を柱にブログを展開してみようと思う。




見てくださってありがとう御座います。
[PR]
by 0-cha | 2013-01-02 07:38 | 自転車 サイクリング | Trackback | Comments(0)

海までサイクリング

天気が良かったので
a0206496_13483372.jpg

自転車で芦田川を下って
a0206496_392557.jpg

久しぶりに一番近くの海に来た(寒かった~)
a0206496_13493846.jpg

ポットに入れたコーヒー飲んで一服、鞆の浦までもう一漕ぎの場所です
a0206496_13511377.jpg

水面の照り返しが強くて、短時間で日に焼けてしまった
a0206496_4475576.jpg

顔が真っ赤でヒリヒリのクリスマスでした。
a0206496_6575985.jpg

海で鳥が見れるかな?と思ったのですが残念ながら何も見れず

写真は芦田川のカモメです

カモメにとっても寒い海より川のほうが居心地いいみたいです。

見て下さってありがとうございます。
[PR]
by 0-cha | 2012-12-25 03:20 | 自転車 サイクリング | Trackback | Comments(0)

芦田川を自転車で下る

芦田川は広島の備後地方を流れる一級河川で

日本で一番汚染された川になった事もあるそうだ

最近はその不名誉な日本一からは、脱落したらしい

その川は、私の住処の比較的近くを流れている

数日前に明王院に、紅葉の写真を撮りに行った際に

この川を通った時、気持ちよかったのでその川を自転車で川下りしてみようと思い立った

願わくば、カヌーでノンビリかつスタイリッシュにお洒落に川下りと

きめこみたいところだが、生憎そんな余裕はないので

自転車で、川下りとなりました

国道二号線と芦田川が交差する辺りから瀬戸内海に続く河口まで

写真を撮りながらのサイクリングの始まりです



芦田川河川敷には舗装された道があり

散歩やジョギング、サイクリングには向いているが

路面がやや粗く本格的なロードサイクルが履いているような

極細なタイヤでは走りにくいだろうな~

などと想像しながら私のナンチャッテクロスバイクを漕ぎながら河口に向かって南下

川辺に群生するススキが風に吹かれて気持ち良さそうだ

a0206496_16175291.jpg



a0206496_16253776.jpg


自転車を河口に向かって漕いでいる途中

色々な水鳥に遭いました

a0206496_16314162.jpg


逆光で取りづらかったカモ

a0206496_16315676.jpg


アオサギやコサギ、河鵜を横目にして自転車を漕いでいると

行く先に白い鳩の集団がいる!

a0206496_16543013.jpg


と思ったら違いました

a0206496_16561954.jpg


どうやらカモメもようです

家に帰ってインターネットで調べたら

ユリカモメだと判りました

最初に鳩と間違えたのも無理はありません

このカモメ達は公園のハト並に人間を恐れません

飛んでいる所を写真に撮ろうと近づいて行くと

a0206496_17143210.jpg


面倒そうに

飛ばずにトコトコ歩いて逃げて行きます

盛大に羽ばたいて逃げていくかと期待していたのでこれには拍子抜けしました

カモメは海に居るものと思っていたけれど

川にもいるのですね~

カモメや鳥達と遊びながら自転車を漕いでいると

あっという間に芦田川河口近くまで来てしまいました

河口近くでこんな鳥にも遭いました

a0206496_1725821.jpg


トンビです(私は関西出身だからトンビって言います)

真ん中のンにアクセントを置いて

ビって言います

そんな事は置いといて

a0206496_17265345.jpg


大型の猛禽類の写真は初めて撮ったのでうれしかったです

電柱にカラスみたいに止まっていたのは、これまた拍子抜けでしたが、、、

小鳥ばかり撮っていた私には新鮮な刺激になりました

a0206496_17344969.jpg


鳶に遭遇した辺りはもうすぐ海でした

僅か5~6っキロの短い川下り的サイクリングでしたが

なかなか楽しめました

自転車じゃなくて本当にカヌーで川下りしたら(水もそんなに汚き無いしネ)

もっと面白い写真撮れるかもしれないな~と思いました

そして

最後の写真は芦田川河口近くの橋と夕日

a0206496_17385518.jpg


しまったー 自転車も写真に入れとけば良かった~



見てくださってありがとう御座います。
[PR]
by 0-cha | 2012-11-23 17:42 | 自転車 サイクリング | Trackback | Comments(0)

自転車のグリップ交換 

a0206496_17441967.jpg
私、普段の生活の足としてナンチャッテクロスバイクを利用しているのですが

その自転車のグリップがこの夏の暑さで融けてしまい、ベトベトで気持ち悪いので

交換する事にしました。

新しいグリップは、近所のスポーツデポで何気なく手に取った

TIOGAタイオガと言うメーカーの物でお値段1680円也

たかが自転車のグリップ、何でもいいと思っていたのですが交換してみて吃驚

非常に自転車のハンドルの感触が軽快になり、今まで何となく握り辛かったブレーキレバーも

とっても感動的に握り易くなりました。

グリップを交換しただけなのに、違う自転車に乗っているみたい(大げさではなく)

こんなことならもっと早く交換すべきだったと後悔しました

次に交換したいパーツはペダルなので、その時もタイオガ製の物を買ってみようと思います

自転車のカスタムにはまりそうな予感。




見て下さってありがとうございます。
[PR]
by 0-cha | 2012-10-05 16:10 | 自転車 サイクリング | Trackback | Comments(0)