人気ブログランキング |

風見鶏日記 

daablog.exblog.jp
ブログトップ

コンデジで蛍を撮る

レンズ径や画像センサーが小さいコンデジで蛍の撮影が難しい事は知っているけれど

蛍の観賞に行けばコンデジしか持っていなくても、写真を撮りたくなってしまう

無謀にもコンデジで蛍の撮影に挑戦しました

一応バルブ撮影がISO64限定で8分まで出来るので、蛍の飛んでいる辺りにカメラを向けシャッターを切りま

した。

何となく蛍らしき物が微かに写りました

蛍の飛翔のピークを少し過ぎていたのと、前日までの雨の影響か?蛍の個体数が少なく寂しげな雰囲気です

が、蛍の数が多くて複数枚撮影出来て合成すれば、それなりの写真になりそうです

川に沿って通る車のヘッドライトの光りに邪魔されての撮影でしたが

条件が揃い 時間を掛ければコンデジでもなんとか蛍の撮影は可能なのかもしれません

a0206496_14573467.jpg



ちなみに撮影した場所は堂々川です

私が住む福山市街地から自転車で小一時間でいける場所です

私は去年もそして今年もサイクリングがてら自転車で行きました

福山から行ける一番身近な蛍観賞スポットの一つでしょう

蛍が光る暗闇を自転車で走るのも楽しかったです

今日は蛍の乱舞とはいきませんでしたが、少ない光も風情があり十分夏の幻想的な風景を堪能できました。

何度見ても魅了されてしまいます

来年、再来年と蛍の数が増える事を願ってやみません。




※追記  

今年も(2013年)堂々川にホタルの写真を撮りに行きました

その時の最新の記事はコチラのリンクです

是非あわせて御覧下さい






見て下さってありがとう御座います。
by 0-cha | 2012-06-23 00:16 | 昆虫 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://daablog.exblog.jp/tb/15620590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 自然を尋ねる人 at 2012-06-24 21:44 x
ホタルの見物に堂々川まで来訪ありがとうございます。
もう少ししたらホタルの総括をする予定ですが
今年は約900匹の飛翔でした。
源氏は若干少なく平家がNHKに合わせて増えました。
ホタルの撮影なら
中古の一眼レフ(ニコン推奨)とフイルムカメラのレンズ(F1.2ニコン)安いものなら5000円程度から合計でも2万円かからないと思います。
Commented by 0-cha at 2012-06-25 13:22
>自然を尋ねる人さん
コメントありがとうございます。
自然を尋ねる人さんのブログいつも楽しく拝見させて頂いています
簡単にホタルと一口で言い切れない奥深さを知る事が出来ましたこれからも楽しみしています
カメラは来年には何か新しい物をと検討しております。